あっさり味が魅力!福井県大野市発祥・醤油カツ丼が美味しすぎる!

醤油カツ丼、ベジタブルでおしゃれなバージョン

福井県大野市を勝手に紹介シリーズ第2弾!

普段、カツ丼といえば、やはり卵でとじたカツがのっているカツ丼を思い浮かべる方は多いと思います。

ということで、出張をいいことに、再びご当地ネタ・・・(笑) 福井と言えば、ソースカツ丼が有名です。東京から福井の奥地へ移動する際に、福井駅...

そして、福井県といえば、ソースカツ丼が有名で、名店「ヨーロッパ軒」のことも紹介させていただいたことがありました。

しかし、カツ丼にはまだまだいろいろな種類があります。
福井県大野市発祥の「醤油カツ丼」をご存知でしょうか??

醤油カツ丼が、これでもかとバライティ豊かに食べられる福井県大野市。
そんな大野市で食べた醤油カツ丼を元にして、醤油カツ丼を紹介したいと思います。

醤油カツ丼の魅力は、なんといっても、あっさり美味!

醤油カツ丼、ベジタブルでおしゃれなバージョン

醤油カツ丼、何を隠そう。とてもあっさりしています。
そして、少し甘めに味付けられているところが多いです。

卵とじのカツ丼や、ソースカツ丼などでは、結構油で胃がもたれてしまうなんてこともチラホラ・・・
でも、醤油カツ丼では、そんな心配をすることはほとんどありません!

僕がすっかりとりこになってしまった、野村醤油さんのブログでも触れられていますが、「カツ丼に合う醤油」なんていうのも地元大野市では存在しています!

一番左が醤油カツ丼用の醤油とのこと

一番左が、醤油カツ丼用とのこと。
もちろん僕も買いました!笑

尽きることのないバリエーション! 発祥地「福井県大野市」ならば、色々な醤油カツ丼が食べられる

実は、僕が最近お世話になっている福井県大野市は、醤油カツ丼発祥の地。
元祖中の元祖なんです!

まずはこちらをご覧ください!

醤油カツ丼というだけで、こんなにたくさんの醤油カツ丼が!

僕は大野市滞在中は、昼は必ず醤油カツ丼を食べているのですが、毎回違うお店で食べても、まだまだ全てのお店で食べ尽くせていないほど、大野市中に醤油カツ丼が食べられるお店があります!

先ほど掲載した、「世界醤油カツ丼機構」によれば、メインのカツはもちろんのこと、カツに負けない存在感の野菜があることが、大野市の醤油カツ丼の特徴としてうたわれているのですが、まさに言葉の通りでした!

東京では醤油カツ丼は食べられるの? もちろんあります!

ということで、近年、福井県でも勢力を伸ばしているそうな醤油カツ丼。
これだけごり押しで紹介していますが、せっかくならば東京圏でも食べたいところ。

もちろん、あります!
東京でも食べられる、「醤油カツ丼」が!

たとえば東京銀座にある「お結びCafe」。
福井県のグルメを余すところなく食べることができるお店なのですが、醤油カツ丼も当然ながらメニューにラインナップされています!

ぜひ、東京にお住まいのみなさん、まずは銀座で醤油カツ丼の魅力を体験してみましょう!

醤油カツ丼の発祥元「野村醤油」さんも近日紹介!

もともと醤油カツ丼は、大野市にある野村醤油さんが元になって出来たグルメ。
この野村醤油さんの醤油が効いた醤油カツ丼は、また格別においしいのです!

ということで、僕も虜になって、大量に醤油を購入したほどの「野村醤油」さんについても、近日ご紹介させていただきますね!

そして、僕も世界醤油カツ丼機構に入りたい!

福井県大野市勝手に紹介シリーズ記事一覧

福井の山の中にある大野市、のどかだけど趣楽しい場所がたくさんの場所です!
紹介シリーズ一覧記事はこちら!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする