東京→熊本県天草への移動&アクセス方法。様々な交通手段(バス・フェリー・飛行機)を比較、厳選したルートを紹介!

LCC・格安移動
九州(熊本・大分・宮崎)の移動は熊本空港からの九州産交バス利用を活用しよう!乗り換えなしで行けるのも便利
こんにちは!ケインコスゲ(@keinkosuge)です。 昨日から、嫁さんが珍しく長期休暇が取れたということで、それに合わせてお盆休みをずらして僕も休みをとり、九州に来ています。 (まあ、二人とも九州きてもそこそこPC仕事しているの...

こんにちは、ケインコスゲ(@keinkosuge)です!

九州(熊本・大分・宮崎)の移動は熊本空港からの九州産交バス利用を活用しよう!乗り換えなしで行けるのも便利という記事でもお伝えしているように、8月の終わりに九州に約1週間ほど滞在していました。

西九州を転々としながら、後半は熊本県天草地域に滞在していたのですが、東京から天草に実際に足を運んでみてわかったのが、「天草、広い!でかい!」ということ。

正直、ちょっとなめてました。。。

九州滞在の最終日前日は天草から福岡県博多駅周辺へと移動するという工程もあったのですが、そういったことも含めて今回の九州旅に際して、天草への移動&アクセス方法を相当調べたので、その産物を今回ブログ記事にすることとしました。

今回は「東京から天草への移動方法」という観点からの記事にはなりますが、他地域から天草への旅行・移動・アクセスを検討している方にも絶対役にたつと思うので、参考にしていただければ幸いです!

東京から熊本県天草へのアクセス・移動方法を調べる上で知っておきたい前提

熊本県天草はどこにある??

移動まずは、熊本県天草地域の場所を確認しておきましょう。

一般的に「天草」といえば、上記地図に掲載したような地域のことを指します。

言葉で説明するならば、都道府県としては熊本県に属しているのですが、その中でも西側にあり、東シナ海にも接続し、海を隔てて肉眼で長崎県の島々が見える、そんな場所になっています。

実際に足を運んでみるとわかるのですが、単に天草といっても相当広いです!

交通アクセス
イルカがデザインされた飛行機(天草エアライン)は、福岡-天草を約35分、熊本-天草を約20分で結んでいます。また他にも、電車や船、車など、天草の空・ 海・陸全てを満喫しながらお好きな手段でお越しいただけます。

天草宝島観光協会のWebサイトによれば、「天草」と定義されている地域は、天草市・上天草市・苓北町の3市町村を指すようなんですが・・・

一番東にある上天草市の北端から、天草の中心にある本渡まで、車でも1時間くらいかかります!

広さも石垣島の3倍はあるそうで、確かにこれは広い。。。

なので、「天草へ移動する・旅行する」と言っても、天草のどこを目的地とするかで、東京から天草へ移動する上で最適な交通手段・アクセス移動方法が変わってくるということを知っておいてください!

東京から公共交通機関を使って直接天草へのアクセス・移動はできない

次に東京から天草への移動手段を調べる上で知っておきたいのは、基本的に「東京から公共交通機関を使って直接天草地域にアクセス・移動するはない」ということです。

熊本県内(天草地域外)、あるいは天草に隣接している長崎県や、福岡空港のある福岡県。天草の南側にある鹿児島県など、どこかしらに一度足を踏み入れた上で、そこからさらに天草に向けて移動する必要がある、というわけなんですね!

以上のことを前提にした上で、ここからは天草地域へのアクセス・移動方法について見ていきたいと思います!

東京から天草近郊へ移動する手段を考えてみる

まずは、前述したように「東京から天草へ直接アクセスすることはできない」という点を踏まえた上で、東京から天草近郊へ近づくための手段を見てみましょう。

まずは、もう一度天草の場所を確認してみると、

天草は熊本県内であり、天草の北側は長崎県の島原半島、そして天草の南側は鹿児島県に隣接しています。

そのため、東京から天草に移動するには、熊本県・長崎県・鹿児島県のいずれかに移動する必要が出てきます。

天草エアライン AMX | 航空券 空席照会・運賃案内・時刻表
天草エアライン株式会社(AMX)は熊本県の天草空港と熊本空港・福岡空港、熊本空港と大阪(伊丹)空港を結ぶコミューター会社で、イルカのデザインをあしらったATR社製の航空機(ATR42-600 48人乗り)

また、天草には「天草空港」という空港が存在しているのですが、天草空港には、「天草エアライン」という航空会社が就航しており、福岡空港と・熊本空港への往復便があります。

そのため、福岡県への移動→そこから天草へ飛行機で移動する、という選択肢も浮上してきます。

ここまでを踏まえて、まず東京から天草へ移動するためには、

  • 熊本空港
  • JR熊本駅
  • 福岡空港
  • 長崎空港
  • 鹿児島空港

このあたりのいずれかに足を踏み入れる必要がある、ということが見えてきます。

東京から熊本空港経由で天草へ移動・アクセスする方法

では、前述した選択肢を1つずつ見ていきましょう!まずは、東京から熊本空港経由で天草へ移動・アクセスする方法です。

熊本空港から天草へ向かうアクセス方法にはいくつか種類が存在しています。

時刻表 - 天草⇔福岡のご案内 | 天草エアライン AMX | 航空券 空席照会・運賃案内・時刻表
天草エアライン株式会社(AMX)は熊本県の天草空港と熊本空港・福岡空港、熊本空港と大阪(伊丹)空港を結ぶコミューター会社で、イルカのデザインをあしらったATR社製の航空機(ATR42-600 48人乗り)

この天草空港は、天草エアラインによる熊本空港からの便・福岡空港からの便が就航しているので、両空港から天草へ直接アクセスすることができます。

それぞれの所要時間とお値段ですが、

  • 福岡空港・天草空港間→所要時間35分、通常料金13,200円
  • 熊本空港・天草空港間→所要時間25分、通常料金7,800円

となっています。

いずれにしても、空路(飛行機)を使って天草へ移動する場合は、福岡空港あるいは熊本空港どちらかへ移動し、その上で天草空港へ向かうという手段になるので、両空港までの移動費用も考えて料金計算をする必要があります!

天草へ電車を使って移動する

天草地域には電車が走っていません。天草地域の一番近くにまで通っている電車は、JR三角線という電車の終点である三角駅という場所になります。

三角駅からちょっと移動すれば、天草地域の上天草市内に突入することができるようになります。

JR三角駅

こちらがJR三角駅。海のそばにあることからか、なんだかマリン風にちょっとおしゃれな感じの駅になっています。

JR三角線は熊本駅と三角駅を結ぶ路線になっています。

しかしながら、三角線を利用するときにネックになってしまうのが、電車の本数の少なさです。

えきから時刻表 駅時刻表
えきから時刻表は、全国の鉄道の時刻表をインターネット上で無料提供するサービスサイトです。

なんと、1時間に1本しかないわけなんですね。

JR三角線の車両

JR三角線の車両は2両列車で、JR西日本のローカル線によくあるタイプの車両になっていました。

JR三角線の途中の駅

途中、上記のような駅舎の駅を通るので、なんとなくローカルっぷりが伝わるのではないかと思います。

また、前述したように、JR三角駅まで移動しても、そこはまだ天草の手前なので、三角駅からタクシーなりバスなりを使って天草地域に移動する必要があるわけなんですね!

ということで、天草へ電車で移動する方法の詳細をまとめてみると、

  • 熊本駅から三角駅を結ぶJR三角線を利用することで天草地域へ近くことができる。
  • JR三角線の電車本数は1時間に1本、料金は740円と他の手段に比べて安いが、終点の三角駅はまだ天草地域の手前なので、そこから更に天草地域へバスなりタクシーなりで移動する必要がある。

という形になります!

天草へバスを使って移動する(天草市内をバスで移動する場合に知っておきたいこともチェック)

次は、天草へバスを使って移動する方法です。

大きく分けると、「特急バス」「いわゆるローカルな路線バス」の2種類存在しているので、それぞれ見ていきましょう!

特急バスを使って天草へ移動する

天草へは、熊本駅周辺から「快速あまくさ号」という特急バスが走っています。

熊本⇔天草(本渡) 快速バスあまくさ号 | 産交バスポータルサイト
熊本Ô天草(本渡) 快速バスあまくさ号ご案内ページ。熊本,くまもと,天草,時刻表,バスのりば,運賃,乗車券,ご予約,バス乗り方,本渡,交通,熊本発着,公共交通機関

こちらは、九州(熊本・大分・宮崎)の移動は熊本空港からの九州産交バス利用を活用しよう!乗り換えなしで行けるのも便利という記事でも紹介させていただいた九州産交バスさんが運営しているバス。

熊本駅あたりから天草市の中心である本渡地域まで大体2,200円〜2,300円の料金で移動することができます。

https://www.kyusanko.co.jp/sankobus/toshikan/amakusa/table/tt1.pdf

所要時間ですが、熊本駅周辺から天草の中止である本渡地域まで、大体2時間半前後になります。

快速あまくさ号を使う際に注意なのが、「超快速」「快速」の2種類が存在しているということ。

超快速を利用する場合、途中いくつかのバス停には停車しないため、目的地によって「超快速」の利用でも問題ないか、「快速」を利用しないといけないか、注意しましょう。

路線バスを使って天草へ移動する

路線バスを使って天草へ移動することも可能ではあります。

ここでは、上述した「電車を使ってJR三角線の終点である三角駅までたどり着いたあと、天草に移動するために路線バスを使う」という状況を想定しましょう。

「三角産交」のバス路線/系統一覧 - NAVITIME
「三角産交」のバス路線/系統一覧が確認で&#12365...

三角駅周辺から出ているバスは上述したURL先で確認できるようにいくつか路線があります。

天草方面へ移動したい場合は、この中にある「さんぱーる行き」のバスを利用するようにしましょう。

さんぱーるというのは上天草市にある道の駅のような場所になっているため、バスの乗り入れが非常に多い場所になっています。

「さんぱーる」のバス路線/系統一覧 - NAVITIME
「さんぱーる」のバス路線/系統一覧が確認&#12391...

そのため、三角駅からさんぱーる行きのバスに乗れば、更にその先天草市方面へ繋がる路線バスに乗り継ぎをすることができるようになっているのです!

僕らも天草を旅した時は、色々迷ったあげくに、JR三角駅まで移動→三角駅から路線バスでさんぱーるへ移動→そこから更に天草市方面へ移動するという手段をとりました。

ちなみに、先ほどご紹介した「快速あまくさ号」ですが、さんぱーるにあるバス停にも停車します!

なので、さんぱーるまで路線バスへ移動して、そこから快速あまくさ号に乗るという手段もありますね!

ちなみに天草市内のバス事情で知っておくと良いことも記載します。

基本的に天草市内のバスは、ほとんど「本渡バスセンター」という場所を中心に走っています。

天草本渡バスセンター

天草本渡バスセンター

本渡バスセンター、時刻表やらなにやらたくさんあって、本当すごい・・・

飛行機を使って天草空港へ移動した場合も、一旦天草空港から本渡バスセンターへ移動しないと、天草市内の各所へ向かうことができない、それくらいバスが集約されているのです。

ということで、ここまでの話をまとめると、

  • 天草の中心にある本渡バスセンターにバスの交通網は集約されている。
  • 熊本駅から本渡バスセンターまで「快速あまくさ号」を使えば約2時間半、2300円ほどで移動できる。
  • 路線バスを利用する場合、JR三角駅からさんぱーる行きに乗れば、その先へ移動できるバスに乗り継ぎ可能

以上のようになりますでしょうか。

天草へ海路で移動する

さて、最後にご紹介するのが、海路で天草へ移動するという手段です。

天草のどの辺りに行きたいのかにもよるのですが、海路で天草へ移動できる方法、結構あるんですよ!

ここでは代表的なものを紹介させていただきますね。

三角駅そばの三角港から海路(フェリー)で移動

まずは、「電車で天草へ移動する」で登場したJR三角駅のそばにある三角港から天草へフェリーで移動する手段です。

天草宝島ライン 公式サイト|JRと船で天草 と熊本・福岡を結ぶ定期航路
本渡~松島~三角を結ぶ定期船「天草宝島ラ イン」。九州各地と天草をJRと船で結ぶ新し い交通機関です。観光特急「A列車で行こ う」と接続!

天草宝島ライン、というフェリーが三角港と松島港、そして松島港から本渡バスセンターの近くにある本渡港を繋いでいます。

三角港から松島港まで17分ほどで到着するようなので、タイミングさえあれば、このフェリーを使うのも手ですよね!

鹿児島・蔵之元港から天草・牛深港へ海路(フェリー)で移動

次は、鹿児島方面から直接天草へ移動する海路(フェリー)です。

位置的には上記の地図を参照してみてください。

鹿児島・蔵之元港から天草の南部にある牛深港へ移動することができます。

三和フェリー航路図と各乗り場

こちら、運営をしているのは三和フェリーさんという会社。

蔵之元港の近くに電車が乗り入れしていないので、そこまでの移動が少し大変ですが、天草の南部へ移動する場合は検討してみてもいい方法かもしれません!

長崎・島原から天草・鬼池港へ海路(フェリー)で移動

次は長崎から天草へのアクセスです。

なんと、島原半島から天草へ移動できる海路(フェリー)があるのです!

時刻表・運賃表 / 島原鉄道株式会社 ホームページ
時刻表・運賃表 フェリー島原鉄道株式会社 ホームページ

こちらは島鉄フェリーさんという会社が運営されているフェリーなのですが、比較的本数も多いのが特徴です。

位置としては上記地図のあたり。

天草の北部にある鬼池港に乗り入れしているフェリーです。ちなみに鬼池港からは天草の本渡バスセンターへ行けるバスも運行しているので、これまた便利なのではないでしょうか!

長崎市茂木港から天草・富岡港へ海路(フェリー)で移動

もう1つ長崎からのルートをご紹介!

なんと、長崎市内にある茂木港から天草の富岡港まで移動できる海路(フェリー)もあるのです!

苓北観光汽船|天草と長崎を45分で結ぶ高速船
苓北観光汽船は長崎県長崎市の茂木港と熊本県天草郡苓北町の富岡港を45分で結ぶ高速船です。

こちらのルートは苓北観光汽船株式会社というところが運営されているフェリー。

1日の本数としては4本と少なく、料金も少しお高めの2,000円台ではありますが、天草から長崎市内に直行できるだなんて何て便利なんでしょうか!

海路(フェリー)で天草へ移動する場合の注意点

最後に海路(フェリー)で天草へ移動する場合の注意点についてお伝えしておきます。

フェリー欠航を知らせる張り紙

そう、それは欠航問題。

僕らは天草に滞在したあと、天草から長崎市内へフェリーで移動してみようと、長崎市茂木港から天草・富岡港へ海路(フェリー)で移動する方法の逆ルートをとることにしました。

天気は快晴だったのですが、海上の風が強いということから、なんと欠航にあたってしまったのです。。。

このルートに限らず、上記でご紹介したルート全てにおいて、フェリーを使って天草へ移動する場合は、欠航情報に注意したいところですね。

まとめ

ということで、今回は天草へ公共交通機関を使った移動方法についてまとめてみました。

いやー、かなりの超大作になってしまいましたが、どなたかのお役に立てれば幸いです!