香川県宇多津町プチ移住5日目・宇多津夏祭りを体験するの巻

香川県宇多津町プチ移住5日目の記録です。8月最後の週末ということで夏祭りが行われていました。

瀬戸大橋横断を試みるも…

宇多津町滞在中、僕の中でどうしてもやってみたいことがありました。それは「岡山へ渡る」ということです。岡山へ渡るには当然瀬戸大橋を渡るしかない(船もあるのかな…)なわけで、滞在中に電動自転車を借りている僕は、自転車による瀬戸大橋横断を決意すべく、朝から出発したのです!

unnamed

しかし、進めど進めど渡れそうな気配が全くせず…、そのうち進んでいると、行き止まりにあたってしまいました。後々調べてみたのですが、「どうやら瀬戸大橋は自転車では渡れない」んだそうです(笑)ちゃんと調べておけばよかったなと思いました…

移動拠点としての宇多津のポテンシャル

ただし、宇多津町は電車の交通の便は非常にいいところなんです!岡山から瀬戸大橋を通って香川に入って最初の駅が宇多津ということもあり、地理的にもそうですが、中国地方から四国への玄関口な存在になっているのです。

宇多津から岡山までは各駅電車で移動しても1時間あれば到着するので、十分に近いと言えるのではないでしょうか。

ちなみに宇多津から高松も電車で30分程度です。また愛媛方面への特急も宇多津駅には停車するので、北にも東にも西にも、そしてバスで南へ1時間移動すれば高松空港にも着くので、何かと移動拠点には便利な場所と言えます!

宇多津町夏祭り!

瀬戸大橋を渡れずにしょぼくれて宿泊地へ帰還した僕は、夕方まで仕事をした後、町役場で行われている宇多津町夏祭りへ足を運んできました。

あいにくの雨だったのですが、多くの人が参加していて、小学生の頃地元で開催されていた夏祭りを思い起こさせる、懐かしい風景を見ることができました。

unnamed-1

unnamed-2

unnamed-3

unnamed-4

unnamed-5

僕は時間的に重ならずに見ることができませんでしたが、お笑い芸人のヒロシさんもゲストで来ていたみたいですね!

それから、途中で、成人男性による謎の早食い一気飲み大会が行われていました!一部始終を見ていましたが、さすがに出場者の皆様は早食い自慢な方が揃っていらっしゃいました。

なかなかこの歳になるとこういったお祭りに参加する機会も少なくなっていたので、色々な意味で刺激的な時間を過ごすことができました。天気がよければ最高だったんですけどね…

Arrown的・宇多津町夏祭りへの提言

地元の方にとっては、こういった場所が、地元の方々同士の交流に繫がるのだと思いますが、地元のうどん屋さんとかがもっと出店などをしていても、面白くていいのではないかと思いました。

規模としては大きくはないかもしれませんが、宇多津の外から人が来てもらうためには、それがなかなか有効な方法だと個人的には思います。

5年前に札幌に行ったときに、ちょうど「札幌オータムフェスト」というのが開催されていたのですが、これも地元の有名店などが軒並み出店しており、何を食べても美味しいの宝石箱や〜!状態。

後々調べてみると、そんな美味のよりすぐり具合が有名なイベントで、北海道外からオータムフェスト目当てに札幌まで足を運ぶ方もいらっしゃるようなので、いいいモデルケースになるのではないかなーというところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク