東京シュークリームランキング上位に推薦したい!シェシーマのシュークリーム

3月にはホワイトデーがありました。ありがたきことにお返しをする機会もあったわけなのですが、今年、お世話になった方にお返しとして用いたのが「シェシーマ」のシュークリームです。「東京のシュークリームといえばこれしかない!」と僕は断言しても過言ではない。シェシーマのシュークリームについて、少し語らせてくださいませ!

シェシーマのシュークリームの特徴

シェシーマのシュークリーム・実物の写真

シェシーマは、東京・市ヶ谷にお店を構える洋菓子屋さんです。特にシュークリームが非常に美味しいと有名で、東京都内ですと、新宿伊勢丹の地下やその他各所で販売されているのですが、たとえば新宿伊勢丹においては、あまりにも大人気ぶりに、午後にはシュークリームが売り切れているなんてことも多々あります。

シェシーマのシュークリームの特徴1:ボリューム感

とにかくそこらのシュークリームと比べても、ボリューム感が一回り違います。当然ながら、食べ応えは抜群!「結構食べたな〜」なんていう気にさせてくれるのです。

一口でベロっと食べるなんていうことはまず不可能!口を大きく開けて食べなければいけないくらいの大きさで、女性では端から少しずつちぎっていかないとなかなかすんなり食べるのは難しいかもしれません。

シェシーマのシュークリームの特徴2:後に残らないすっきりかつしっかりとした濃厚な味わい

普通これだけ大きいシュークリームだと、「美味しいんだけれどもどうしても濃厚で後味がだいぶ残って、胃にもたれる…」なんていうことをイメージしがちですが、シェシーマのシュークリームに限っていえば、そんなことが一切ないのです!なので胃もたれを考えずに食べてOK!

といっても、食べ過ぎはダメですけどね(笑)シュークリームに限らずですが、美味しい食べ物って、油っこさがあまりないのが特徴な気がして、僕はならないのです。

「濃い」「油」に頼ることは、料理をするにおいて非常に簡単なことなんですが、そこをグッと抑えて、絶妙な味加減で「あれ、なんかこんなに美味しいのに、後に変に残らないなぁ、あっさりしているなぁ」なんて思うのが非常にGood!!これからも、この感覚を基準にして、美味しいものを追求していきたいなと思いました。

シェシーマのシュークリームの特徴3:食感がサクサク、中のクリームはふんわりやわらか

たとえば、コンビニで売られているようなシュークリームですと、外の生地はとても柔らかいことが多いと思うのですが、シェシーマのシュークリームは、非常にサクサクした食べ応えの生地になっているのが特徴です。

それでいて、中のクリームはふんわり柔らかくて甘いので、そのギャップがまたシェシーマのシュークリームの魅力なのです!

ホワイトデーにも贈り物にもぴったり!シェシーマのシュークリームをプレゼントする時の注意点

シェシーマのシュークリーム・実物を手にとる様子

ということで、人生で1度はシェシーマのシュークリームを食べてみるべきと僕は主張します。なので、ぜひこれを読んでいただいた皆様の周りの方にも推薦してみてほしいのですが、シェシーマのシュークリームを買う上での注意点があるので、2つほどご紹介しますね!

注意点1:プレゼントする個数について

上述したように、シェシーマのシュークリームは非常にボリューム感があります。なので、1人1個でも相当お腹にたまるほどなのです。

僕もお見舞いでシェシーマのシュークリームをもっていったことがあるのですが、その時は3〜4個買ってしまって、「ああ、これはちょっと失敗したな」なんてことを思ったものです・・・

もしどなたかにシェシーマのシュークリームを差し入れなどする場合、目安として1人1個で十分だと思ってくださいね!

注意点2:購入場所と時間について

シェシーマは東京市ヶ谷にお店を構えていますので、もちろんそのお店で購入することは可能です。それ以外だと、新宿伊勢丹、銀座松屋や本八幡でお買い求めすることができます!

上述したように午後の早い時間帯に売り切れるなんていうことも結構あるので、ぜひともプレゼントや差し入れに予定している時は、早い時間にお買い上げくださいね!

シェシーマ情報

シェシーマの店舗情報は以下の通りです。気になる方は、ぜひシェシーマのシュークリームをチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする