香川県宇多津町プチ移住1日目・いきなり台風とぶつかるの巻

ということで、香川県宇多津町プチ移住1日目の記録です。なぜ僕が香川にいるかは、昨日の記事である「プチ移住で、地方移住を体験し、地方での仕事を考えてみるきっかけに」をぜひご覧になってみてください!

広島に続き、香川でも朝から台風に直撃!台風のご機嫌を伺いながら宇多津の町に初めて繰り出す

先月広島に行ったときもそうでしたが、香川でも台風にぶつかるという…台風15号がちょうど今朝九州に上陸し、夜中から午前中にかけては香川も台風の影響を受ける形となりました。宇多津町の土地勘がまだ全くわからないので、うかつに外にも出られない状況でした。

しかし、お昼頃に雨も一旦おさまったので、「これはチャンス!」と思い、「香川といえばうどん」ということで、美味しいうどんを食すために外に繰り出してみました!

ちなみに今回の宇多津町滞在期間では、電動自転車が貸与されたため、その電動自転車を使っての移動となりました!

電動自転車

これが僕の相棒となった電動自転車。電動自転車って初めて乗ったんですが、めっちゃスピード出るんですね!すいすい進んで、気をつけないと何か事故を起こしてしまうのではないかと不安に思ってしまうくらい快適でした。

初の香川うどんを食す! なんという絶品!

宇多津の街を電動自転車で進み、目的地のうどん屋さんに到着。今回は「うぶしな」さんに。

IMG_0216
IMG_0217

「こんなところにうどん屋さんがあるの?」と思わず迷いそうになってしまう道でしたが、なんとか発見して到着。そして食したうどんはこちら。

11902314_982070125147244_1036072244678406261_n

めちゃくちゃうまい!やっぱりコシが違うよな〜、そして出汁も絶妙!夏は麺を食すことが多かったのですが、普段食べていた麺がいったいなんだったんだろう…というくらいの素晴らしいうどんのクオリティでした。さすが香川ですね!

ちなみに僕は全然知らなかったんですが、香川のうどん屋さんって、営業時間終了がめっちゃ早いんです。朝〜午後2時くらいまでは営業が終わってしまうお店がほとんど。地元の方曰く、うどんは香川県民にとっては昼食だから、夜食べるという文化自体がないそうです。

引き続き宇多津の町をサイクリング

もうちょい天気がもちそうだったので、軽く宇多津町の北部をサイクリングしてみました。

IMG_0235
IMG_0236

宇多津の駅はこんな感じ。正直駅前には特に何もないです。車文化だからというのもあるのでしょうね。しかし!宇多津駅自体は岡山から香川に入ってきたときの玄関口のような駅なので、割と色々な路線の電車も止まったり、特急も止まったりするので、意外と交通は便利なところです。山奥に引き籠るというより、地方都市に移住を考えているような方には、宇多津町は非常に向いているのではないでしょうか。バスで高松空港から1時間くらいなので、東京駅から成田空港と同じくらいの時間だと思えば、別に不便ではないですよね!

IMG_0239

僕は地方にいると、家賃相場が気になるのでいつもこんな写真をとってくるのですが、宇多津駅前にあった不動産情報の写真。

一番左が1Kなのですが、やっぱり1Kの部屋は3万円くらいで住めてしまうのですね〜。僕が東京で住んでいるところの規模でいうと、僕が支払いしている家賃の半分で同じくらいの物件に住めるので、そう考えるとやっぱり東京の家賃は高いなぁ、の一言。

IMG_0223
IMG_0221

宇多津で滞在しているホテルは海にも近かったので、海辺にもちょっと足を運びました。天気が悪くて見通しは微妙でしたが、瀬戸大橋が一望出来る眺め!夜に来たら、またきれいそうです。

ちかくには「ゴールドタワー」という謎のタワーがあるのですが、このタワーの麓にはなぜかアミューズメント施設が!

IMG_0222
IMG_0232

ラウンドワンみたいなところです。このタワー、翌日の天気予報の内容によって微妙に装飾の色が変化するという、謎の仕掛けがあります。どういう意図があった作られたのでしょうか…

明日の宇多津町移住記録の予告!

天気も再び崩れてきたのでホテルに戻り、仕事。そして夕方は、明日の打ち合わせをしていました。明日は宇多津在住の地元の方との交流イベントがあったり、宇多津町長さんとお会いしたりで、なかなか忙しい1日になりそうな予感です!