自己紹介

arrown

ブログ「Arrown」の著者:コスゲタツヤ

Arrownという言葉の意味

「Arrown」
arrow × own をかけあわせた言葉。

ownとは「自分自身で所有」といったような意味ですが、

  • 「自分の人生を自分自身で所有する」
  • 「自分の人生を切り開くのは自分次第」

といったような想いをownという言葉に集約。

その想いを実現し、実現した時の姿を「矢」としてとらえ、
一本立ちする姿をそこに投影。

自分の人生を自分で所有し、自ら運命を切り開いて
人として一本立ちする

そんな願いを込めた言葉です。

経歴と実績

著者は、制作においてはコーディングやプログラミング方面を担当することが多く、また、過去の仕事でも新人教育など「指導」「モチベーター」としての役割が多かったため、そういった経験を生かして、イベント登壇をしたり教育現場に携わることが多いです。

また、各種イベントのディレクションを現場で行うことも多々あります。

下記にも記載しておりますが、Google Apps Scriptを得意としておりますので、Google Apps Scriptよる業務効率化ツール等の制作ご依頼があればお待ちしております!

■制作

「シギ」Special Edition Movies(http://shigi.net/shigimovie/

■教育現場

  • 2015/4〜「ジーズアカデミーTokyo」チューター
  • 2014〜「デジタルハリウッドSTUDIO」トレーナー

■イベント登壇

代表的な登壇実績

■メディア・映像出演

  • ・2015/8月〜11月(全7回)〜Schoo「Google Apps Script入門」コース授業講師https://schoo.jp/course/266
  • ・2014デジタルハリウッドオンライン「Web担当者のためのバナー制作講座(法人向け教材)」

■SlideShare

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする