ゲストハウス初心者にもおすすめ!個室も格安!札幌ゲストハウスwayaに行ってみた

ゲストハウスwayaの内装

先日、所用がありまして札幌にいたのですが、せっかくだから普段と違うことをしてみようと思い、人生初となる、ゲストハウスに宿泊してみました。

ゲストハウスっていうと、「知らない人と同じ空間で寝るのは怖い・・・」なんていうネガティブなイメージを持つ方ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、最近のゲストハウスは本当におしゃれで、サービスも充実していて、素敵な出会いばかり!

ということで、初めてのゲストハウス体験記を書いてみようと思います。

宿泊した札幌のゲストハウス・wayaについて

札幌ゲストハウスwayaの外観

僕が宿泊したのは、「waya」という札幌市内にあるゲストハウス。比較的若い人たちが共同で運営するゲストハウスです。

札幌駅から簡単に歩いていける距離ではないですが、札幌駅南口方面は、大通公園やすすきのなどがあって地下鉄や市電が頻繁に走っているため、乗り継いでいけばそんなに時間はかからないのです! 札幌駅から30分くらいあれば十分に移動できる距離なのではないでしょうか。

ちなみに、最寄駅は、東西線の菊水駅。

内装はこんな感じです。

ゲストハウスwayaさんの内装・入り口 img_3421 ゲストハウスwayaさんの内装・共同スペース ゲストハウスwayaさんの内装・共同スペース ゲストハウスwayaさんの内装

すすきのや大通公園にも割とすぐ行くことができるので、札幌市内観光の拠点にも問題なく利用できる立地だと思います。

数ある札幌近郊のゲストハウスの中からゲストハウスwayaを選んだ理由

ゲストハウスwayaさんの内装・入り口

僕がなぜ数ある札幌のゲストハウスの中からwayaさんをチョイスしたかというと、すごくシンプルな理由で、せっかくだから「クリエイター」っぽい匂いのするところにいってみたいなと思ったことが一番大きいです。

札幌・ゲストハウス・クリエイター」というワードでググってみた結果、ここの名前が目についたので、これはもう間違いないなと思って、直感で選びました(笑)

ゲストハウスなので、いろいろな方と話す機会もできそうだし、なるべくなら共通の話題が見出せそうな方がいいかなと考えると、決して判断軸は間違っていないと思うんですけどね!

個室もある! 札幌ゲストハウスwayaの中と仕組み

札幌ゲストハウスwayaの中

ゲストハウスwayaの料金とサービスについて

ゲストハウスwayaさんの内装・水回り
ゲストハウスwayaさんは、共同ベッドと個室とそれぞれがあります。各部屋の料金ですが、

  • ドミトリー(二段ベット式の共同部屋):3,000円
  • 個室:4,500円

と、非常にリーズナブル! 今回、僕は個室に宿泊しました。その辺はまだまだビビりだった証拠ですかね・・・

ゲストハウスwayaさんは他にも過ごしやすい仕組みがあって

  • シャンプー・リンス・ボディーソープ・Wifi・耳栓完備!
  • チェックイン後の門限などは特になし(これはすごい!)
  • チェックアウト11時(朝寝坊しても安心!)

こんな感じで、なんとも旅人に優しいゲストハウスになっています。
ちなみに耳栓完備なのは、隣がスナックになっていて、そこからカラオケの音が聞こえてくるからです苦笑
まあ、全然気にならないですよ!

ゲストハウスwayaさんのコンセプト

ちなみにゲストハウスwayaさんのコンセプトがまた素敵でした。「すべての人が心の中で「ただいま」と言える居場所をつくる。」というものだそうで、そのコンセプト通り、wayaは非常に温かいゲストハウス空間でした。

Webサイトを見ても、特にアクセスページなどは、まあよくもここまで丁寧に作っていらっしゃるなぁという方・・・僕も頭が上がらないほどのきめ細やかさです。さすが、こちらもコンセプト通りですね!

ゲストハウスwayaのスタッフさんや他の宿泊者の方と交流してみた

ゲストハウスwayaさんの内装・水回り
特徴的だったのは、外国人の方の率の多さ。運営者の方にゲストハウスについて色々とお話を伺っていたのですが、半数に迫る比率で外国人利用者が多いそうです。これはwayaさんに限らず、札幌のゲストハウスに多く見られる傾向とのことでした。

僕がゲストハウスにいた時間も、出身国まで伺えませんでしたが、英語圏の方が多く、適当な英語ではありましたが、色々と話してみたりして、すごく楽しい時間を過ごせました。

また、地元北海道の人もちらほらいらっしゃっており、酪農を営んでいる方や看護師の方、色々な方とお話をすることができました。

また、「札幌・ゲストハウス・クリエイター」という検索ワードで目についただけあって、なんと運営者の方々は、元々ゲストハウスをやる前はプログラミングをやろうとしていたという話があり、チームラボさんやカヤックさんの話でも非常に盛り上がりました!

wayaさんで過ごした時間を経て感じた「ゲストハウスはコミュニケーション能力を磨くにもいい場所」

札幌ゲストハウスwayaの中その2

総じて思ったのは、ゲストハウスはコミュニケーション能力を磨くにも非常にいい場所で、ゲストハウス側もその受け入れ態勢が整っているので(特にwayaさんはそう感じた)、とりあえずいれば色々な話ができるような仕組みになっているなぁという気がしました。だから、話しやすい人たちが自然と集まる…そんな感じです。

もちろん自分から積極的に話す姿勢も必要ですが、それがしやすい空気を作っているのは運営者側の成せる技。

昔から、漠然と「スペース・コミュニティ」というものに興味がある僕にとっては、参考にもなるし、とてもいい体験になりました。

また札幌に来たときは宿泊したいゲストハウスだなと思いますし、今年他の場所に遠征した時には、色々なゲストハウスに泊まってみようかな、なんて思います!

ゲストハウスにいるときは、ノマドな方はあんまり仕事はできない気がしますけどね(笑)

最近のゲストハウスはいけてる! 旅行や出張時の宿泊先として、ゲストハウスも選択肢として考えてみては?

札幌から帰ったあとにいろいろと調べてみたのですが、札幌に限らず、最近は日本各地に色々なゲストハウスがたくさんあるみたいですね。

https://backpackersjapan.co.jp/toco/

代表的なところだと、wayaの方もおすすめしていましたが、tocoさんは非常におすすめだそうです。系列店も含めてとても繁盛しているそうで、東京・京都に足を運んでみる際は、tocoさんの系列のゲストハウスに宿泊するのも楽しいかもしれませんね!

僕も各地に足を運んだ際は、さらに多くのゲストハウスを体験してみたいです!

2016年10月、ゲストハウスwayaさん再度宿泊利用しました!

2016年10月、札幌に再び来る機会がありましたので、再びwayaさんに宿泊させていただきました!

img_3420

今回は、嫁さんの誕生日で、嫁さんのリクエストによって再びwayaさんに宿泊いたしました。
誕生日サプライズのご協力まで丁寧にしていただき、本当に神対応でした!

前回訪問時以降、僕も全国のほかのゲストハウスに色々回ってみたのですが、wayaさんにいらっしゃるお客さんはとりわけフレンドリーな方が多い印象です。

海外の宿泊者が多いのはどこのゲストハウスでも共通している傾向ですが、行ってみて意外にわかったのは、一人を好むような海外の方も多いということ。
僕の中では、交流を求めに来ているものだと思っていたので、ある意味驚きでした。

しかしwayaさんに宿泊される海外の方は、とにかくよくお話される方が多い!
1FがBARになっていて、しばらくいらせてもらったのですが、スタッフさんと一緒に鍋に行ったりするような方もいらっしゃり、とにかく楽しい会話が飛び交う場所!

とっても敷居の低いゲストハウス!
wayaさん最高です。

ゲストハウスwayaさん情報

ゲストハウスwayaさんの情報は以下の通りです。気になる方はぜひ足を運んでみてください!
Twitterではリアルタイムでの予約状況を流しているみたいですよ!

https://twitter.com/sapporo_waya?ref_src=twsrc%5Etfw

  • 住所:北海道札幌市豊平区豊平2条4丁目1-43
  • 電話番号:070-6607-0762(予約専用)
  • メールアドレス:waya.guesthouse@gmail.com

http://waya-gh.com/