香川県宇多津町プチ移住6日目・最後の夜

宇多津町6日目です。事実上この日が最後の宇多津町滞在日となりました。

朝から…仕事!

香川にさよならしてきました。 #香川 #宇多津

Tatsuya Kosugeさん(@tatsuya_k1219)が投稿した写真 –

この日は、朝から仕事に追われていました。というのも、31日に公開するティザーサイトのデータが前日に来ていたので、時間がない中で急いで作り上げないといけないというのがあったからです。

他の仕事も含めて、「宇多津町で敢えて普段と変わらない1日を過ごす」というのを身をもって体験しました。でも、何度も書いていますが、観光をしにきたわけではないので、この経験によって少しは「地元民」の目線でいることができたのではないでしょうか(笑)

ひらめきに出会う

ちなみに、温泉にひたすら入りまくった日でもあったような気がします。朝・昼・夜…1日3回もお風呂に入るなんてそうそうないのではないでしょうか。しずかちゃんかっ…!

せっかくこういう環境にいることもあるので、「心を無にして、自分自身の今後について、温泉に入りながらじっくりと考えよう」そんな意図もあったのですが、幸運にもお風呂に入っているときに、自分自身が今やっている活動の意義・繋がり、そして今後への布石に関して、ひらめきが生まれたのです!

正直、宇多津町は東京に比べれば何もありません。しかし、そんな地に多少なりとも長くいたからこそ、素敵なひらめきに巡り会えたのではないかなぁと考えています。これも、宇多津町に来てよかったなぁと思える出来事でした。

最後の夜・懇親会を実施

そして最後の夜は、お世話になった方々、一緒に香川に来た方々みんなで懇親会を実施しました。

11911526_984815878206002_800781543_n

11923368_984866721534251_794867062_n

11938976_984825758205014_1748894321_n

最後の夜は、なぜか宇多津町にはあまり関係のない韓国料理でした(笑)でも、とっても美味しかったので、言うことなしです!

1週間のこと、みんなのこれからのこと、雑談…色々な話をして、楽しく盛り上がることができました。

宇多津町の魅力

この懇親会でも思ったことだったのですが、宇多津町の人は本当に温和で笑顔たえない人が多いなぁという印象でした。町長さん、役場の方、今回私達を招聘してくださった会社の方々などなど…会う人会う人がなんだかみんなニコニコしているので、気持ち穏やかに過ごすことができました。

町長さんとお話をさせて頂いた時に、「就任してから、町の人がみんな笑顔になった」という旨のお話をされていたのですが、それも納得だなと思った夜。

宇多津町の最大の魅力は、「町の人たちの笑顔」なのではないでしょうか。

次回からは愛媛編

一応これで香川県宇多津町プチ移住記録は終了となるのですが、翌日から別件で、僕は愛媛県に移動し2日間滞在しました!次回とその次のブログでは、愛媛に滞在した際の記録・出来事を書きたいなと思います!お楽しみに!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする