岡山あわくら温泉ゲストハウス元湯(もとゆ)・温泉付で子連れ家族にも優しい!

先日の鳥取遠征で、1日だけ岡山に滞在し、あわくら温泉にあるゲストハウス「元湯(もとゆ)」に宿泊しました。
今年に入って数々のゲストハウスに足を運んでいる僕ですが、なかなか豪華なゲストハウスだったので、ちょっとそのことを書きたいと思います!

どちらかというと高級ゲストハウスっていう部類になるのかな・・・?
カフェみたいな落ち着く雰囲気です!

岡山・あわくら温泉のゲストハウス「元湯(もとゆ)」って??

ゲストハウス「元湯(もとゆ)」は、岡山のあわくら温泉にあります。
あわくら温泉は、鳥取に近い、中国山地の中にある場所。

智頭急行線沿いにある駅です。

そんなあわくら温泉の駅から1〜2km離れた場所に、ゲストハウス「元湯(もとゆ)」はあります。

ゲストハウス元湯(もとゆ)

ゲストハウス元湯(もとゆ)

ゲストハウスではあるのですが、普通のゲストハウスのように、2段ベットで宿泊者同士が一緒に寝るという場所はありません。
いわゆる「完全個室」のゲストハウスです。
ただし、料金システム上、「相部屋」という仕組みがあるようで、その場合は同じ部屋に数人で寝るということもあります。

ゲストハウス元湯(もとゆ)の部屋

その中でも、今回僕が宿泊したゲストハウスは、たまたま12畳の部屋になりました!
見てください!この大きさ。部屋の大きさで料金が変わるわけではないのが、ゲストハウス元湯(もとゆ)の特徴です。

ゲストハウス元湯(もとゆ)はカフェのような居心地の良さと雰囲気!ご飯も美味しい!

ゲストハウス元湯(もとゆ)、とにかく特徴的なのがおしゃれでかわいい内装なんです!

ゲストハウス元湯(もとゆ)

ゲストハウス元湯(もとゆ)

ゲストハウス元湯(もとゆ)

ゲストハウス元湯(もとゆ)

ゲストハウス元湯(もとゆ)

ゲストハウス元湯(もとゆ)

なんだかすごいかわいいですよね!
滞在中、オーナーさんのお子様がいらっしゃっていたのですが、その影響もあってなのか、子供が遊べるスペースというのも十分に確保されていたりしていて、家族で宿泊するのにも良いゲストハウスと言えるんですよ!

そして、もちろんご飯も美味しいんです!

なんだかんだで今年の夏もバタついて終わってしまい、あまり落ち着くことができなかった・・・のもあり、先日、遅い夏休みと称して、嫁さんと箱根に足...

箱根・強羅の温泉つき格安ゲストハウス「HAKONE TENT」は1泊3,500円から!でも紹介させていただいた箱根のTENT(テント)というゲストハウスもそうでしたが、最近のゲストハウスはご飯も美味しい!

ゲストハウス元湯(もとゆ)

ゲストハウス元湯(もとゆ)

ゲストハウス元湯(もとゆ)

ゲストハウス元湯(もとゆ)

今回掲載しているのは夜ご飯の一部。
ちなみに朝ご飯は、和食モーニングか中華がゆかを選べるのですが、どちらもめちゃくちゃ美味しい!

そして、もちろんあわくら温泉にあるわけなので、温泉もついているんです!
いやーなんて贅沢なゲストハウスなんでしょう・・・

ちょっと高級なゲストハウスというイメージ、でも子供もたくさんいたりして、非常にフレンドリーで柔らかい、気取りすぎることのない雰囲気が漂っていて、本当に居心地の良いゲストハウスでした!

WEBサイトをご覧いただいても、トップページにどかーんと「子供の笑顔が真ん中にある大きな家」というキャッチコピーがあるくらいなので、納得の作りです!

ゲストハウス元湯(もとゆ)の情報

姫路や岡山、そして大阪からも実はそこまで遠くない岡山のあわくら温泉にあるゲストハウス元湯(もとゆ)。
詳細情報は以下の通りです。
ぜひ一度行ってみてくださいね!

  • 住所:〒707-0503 岡山県英田郡西粟倉村影石2050
  • 電話番号:0868-79-2129
  • アクセス:智頭急行智頭線 あわくら温泉駅より 徒歩約22分(1.6km)
  • 宿泊の場合は無料送迎サービスあり
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする