広島→東京、飛行機・新幹線・格安移動法・裏技まで移動手段5選比較

広島宮島の厳島神社

昨日の記事でもお伝えした通り、台風の影響で広島滞在が1日延長となったわけですが、一夜明けて、広島は驚くほど普通の天候です。

広島は割と天候災害に強いと聞いたことがありますが…本当なのか!?せっかくなので、昨日に引き続き、更に広島から東京までの移動手段をまとめてみました。

飛行機から新幹線まで、広島→東京への移動手段完全版・あなたの知りたい移動手段はきっとこの中にある!

飛行機から新幹線まで、広島→東京への移動手段完全版・あなたの知りたい移動手段はきっとこの中にある!

これ以上滞在延長することが出来ない状況のため、本当にマニアックなルートも考えて、広島から東京の移動手段を調べてみました。

①飛行機で広島から東京へ移動

飛行機で広島から東京へ移動する方法としては、以下の3つが考えられます。いずれも所用時間は1.5時間程度です。

  • 1、広島空港から羽田空港(JALやANA):30,000円程度
  • 2、広島空港から成田空港(春秋空港):5〜6,000円(セール時は737円も)
  • 3、岩国空港から羽田空港(JALやANA):30,000円程度

②新幹線で広島から東京へ移動

新幹線で広島から東京へ移動する方法としては、以下の2つが考えられます。1本で新幹線で移動するか、青春18切符を併用して一部区間で「ワープ」を使い費用を抑えるかのどちらかが現実的な想定になるでしょう!

  • 1、新幹線で広島〜東京:19,000円(通常) ※所用時間4時間程度
  • 2、青春18切符と新幹線ワープを組み合わせる:※詳細は下記参照。

「ワープ」とは、広島から東京までの区間の一部を、青春18切符を使って在来線で移動し、それ以外は新幹線で移動する方法を併用する技のことです。

費用を10,000円以内に収めるなら、静岡−浜松−豊橋、名古屋−米原、姫路−岡山、三原−広島あたりでワープを刻むと費用対効果高が高いのですが、所用時間としては12時間程度掛かります。

③夜行バス・高速バスで広島から東京へ移動

夜行バス・高速バスで広島から東京へ移動する場合は、時間帯や席の種類によりますが、大概夜行バスの方が多いようです。

  • 夜行バス・高速バス:8,000円程度(通常) ※所用時間12〜15時間程度

④青春18切符で広島から東京へ移動

青春18切符で在来線乗り継ぎを行う場合、所用時間は約15時間。費用面ですが、普通は約12,000円で5日分セット。金券ショップで1日分だけ買ったら2,300円程度になります。

⑤それ以外の方法で広島から東京へ移動

上記以外の方法としては、以下のものがあげられます。

  • 1、岡山まで在来線、岡山から東京までサンライズ瀬戸(寝台特急なので深夜):所要時間は広島〜岡山が3時間,岡山〜東京が8時間 ※費用は11,000円程度
  • 2、広島→松山までフェリーで移動して、松山空港→成田空港(JETSTAR):所用時間は6時間。うまくいけば費用は10,000円で収まるケースもあるようです。
  • 3、大分までフェリー移動、その後大分空港→成田空港(JETSTAR):所用時間は広島→徳山(フェリーの場所)が2時間、フェリーが2時間、飛行機が2時間。※スオーナダフェリーでの移動が2,700円。そこからJETSTARでの料金はセールなら安いが、当日とかだと10,000円は越えてくるでしょう。

「広島から東京」へ移動するケースの場合、新幹線を使った格安でお得な移動手段が!

「広島から東京」へ移動するケースの場合、新幹線でも格安でお得な移動手段が!!

通常、新幹線のチケットには俗にいう早割などがあると思いますが、それ以外にもお得な切符というのは結構存在するものです。

1、ぷらっとこだま

JR東海ツアーズさんが提供しているサービスで、僕も以前に名古屋に行くときに使用したことがあります。通常の新幹線(こだま)+1ドリンクで、時期や場所にもよりますが、大阪までの区間でお得な料金で新幹線を利用することが出来るというものです。

2、JR+宿泊提供プラン

日本旅行社さんが提供する、新幹線と宿泊がセットになったプランです。結構これがお得で、例えば5,000円くらいのホテルに泊まったとしても、トータルの料金として10,000円以上得になるケースが結構あるようです。なんか不思議な仕組みですよね。

広島から東京への移動手段を調べてみた感想:「全ての道は繫がっている」

広島から東京への移動手段を調べてみた感想:「全ての道は繫がっている」

今回の趣旨とは外れますが、広島駅周辺を歩いていると、色々なルートのバスがあるんだなということを知ることが出来ました。気になったのは「広島〜出雲」を結ぶバスで、3時間半で4000円くらいというもの。

料金的なことを考えると、春秋航空をうまく使えば、(※もちろん時間はかかりますが)広島を経由して出雲にバスで行った方が、直接飛行機で出雲へ行くよりも安いかと思います!

今回はプライベートで来た訳ではないですが、遠出をした時にはこんなことも見つけてみると、また想像が膨らんで、変わったルート・お得なルートの旅を見つけることが出来るのでしょうね!

本題に戻ると、広島から松山経由で東京に移動するルートは結構いいんじゃないかなと思います。広島から松山まで1〜2時間でつきますし、そこから飛行機であれば2時間くらい、そして「松山空港は都市部から近く、利便性が高い」という噂もよく聞くので!道後温泉にでもつかりながら帰りたかった…

そして結局管理人はどうやって帰るのか

で、僕は結局どうするかというと、なんだかんだで広島空港からの飛行機便が11時以降でてるということで、飛行機振替もできたので、夜まで待機して、飛行機が無事飛ぶことにかけてみようと思います!無事に帰れますように!

格安移動・LCC関連記事

格安移動やLCC関連の情報が気になる方は、ぜひこちらもご覧ください!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク