国内の新婚旅行も楽しいよ!春の瀬戸内&沖縄9日間の旅・費用諸々総まとめ

石垣島ゲストハウス棲家まーるの側の海から見えた夕日

ここ数日、国内新婚旅行で印象的に残った場所や施設についてのブログを書かせていただきました。
今回は、僕らの国内新婚旅行総まとめ編の記事になります!

海外への新婚旅行へ行かれる方が多い中、国内への新婚旅行を選択した僕ら。
国内への新婚旅行を検討されている方への参考になればと思います!

移動場所と移動距離について

今回の新婚旅行は、前半の瀬戸内編・後半の沖縄編と2つに分けることができました。

瀬戸内編

前半の5日間で瀬戸内周辺の県をなんと7県にまたいで移動しました!

Google Mapsでざっくり表示させてみました。
実際には車でなく公共交通機関を駆使して移動していますが、岡山県の倉敷市からスタートして、香川・徳島・愛媛・広島・山口・福岡と7県全てで宿泊あるいは観光をし、その移動距離はなんと約650km!

実に過酷でした・・・今思えば。笑
でも、なかなかない旅で楽しかったです!

沖縄編

沖縄へは、福岡空港から那覇空港を経由して石垣島に入り、竹富島に2日間、石垣島に2日間滞在しました。

離島ですから当たり前といえば当たり前ですが、福岡空港を始点とすると、移動距離は約1,200km。
前半の瀬戸内編と合わせて1,800kmも移動することになった今回の新婚旅行だったのでした。笑

ちなみに、1,800kmというと、東京から日本の最東端にある南鳥島までの距離なんだそうです。
まあよく移動したこと。。。

費用面でどれくらいかかったのか??

結論からいうと、今回の新婚旅行は1人あたり約30万ほどかかっています。
この費用は、飲食や細かい交通費用・お土産代など全てを含めた金額です。

ちなみに単純に30万円という費用だけと見ると、ハワイへの新婚旅行費用がだいたい30万円くらいかかるというリサーチ結果を出している情報を多く見かけました。

ただし、今回の僕らの場合、費用の3分の1以上は竹富島で使ったものになります。笑

竹富島の星のやに宿泊!日常を忘れて腑抜けになれる時間
一気に沖縄編に飛びます旅話。 今回、嫁さんの強い希望で、竹富島だけはゲストハウスとは違う。。。。というか全然ジャンルが違うリゾート施設に宿...

理由は簡単、竹富島の星のやに宿泊したことにより、新婚旅行の値段が跳ね上がったのです。
もし星のやに宿泊していなければ、20万円以内に収まったかもしれません。

とはいえ、星のやに行けてよかったと思いますので、良い時間を過ごせたことが何より満足です。
おかげでゲストハウスから星のやリゾートまで、実に色々なタイプの宿に宿泊することができて、そういった意味でも面白い旅になりました。

香川「シェアビレッジ仁尾」・ゲストハウス?いや、そこにあるのは新たなる村だった!
前回のブログで、新婚旅行前日に岡山県倉敷でゲストハウスのスタッフになる旅を体験してきた話を書きましたが、いよいよ新婚旅行がスタート! ...

香川で宿泊したシェアビレッジ仁尾などは、1泊4,000円程度だったので、このあたりはかなり費用面が結果として節約できました。
でも、値段に関係ない感動が香川のシェアビレッジ仁尾では体験できたので、こちらもシェアビレッジ仁尾を利用して心からよかったと思っています。

国内旅行も捨てたもんじゃない! 行ったことのない日本をぜひ見に行っては??

ということで、9日間に渡る新婚旅行でしたが、実に僕ららしい面白い旅をすることができたなぁと思います。

日本国内も捨てたものじゃない!
そう思えた9日間でした。

ちなみに個人的な話ですが、今回の旅では山口県と徳島県に初めて上陸しました。
これで、日本の47都道府県中35都道府県を制覇した形になりました。

残りは東北に4県、中部近畿に3県、中国・四国・九州で5県。
今年はあと3県くらい制覇できたらなぁと思っています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク