SEOにおける被リンク増加の効果に役立つmixi

SEO対策の効果を気にする人たち
永福町にあるパルモ鍼灸マッサージ院のWEBサイトを制作いたしました!
ものすごく久しぶりにポートフォリオ的なブログを書きたいとおもいます! 一応「ポートフォリオブログ」なので、著者の制作・活動実績もどんどん書...

以前、永福町にあるパルモ鍼灸マッサージ院のWEBサイトを制作いたしました!というブログ記事を書きました。この時制作報告をさせていただいたパルモ鍼灸マッサージ院のWebサイトは、記事にも書かせていただいた通り、運営は基本的に僕がやっております。

このWebサイト、公開してから早速壁にぶつかりました。
公式サイトであるにもかかわらず、なかなかGoogleでの検索順位が向上しなかったのです・・・

Webサイトの構造は、いろいろな事情があり1ページに全てのコンテンツを収めるような形式のタイプのもの。
特にブログなど常に更新するようなコンテンツもないため、更新性を武器にSEOの舞台で戦うのはなかなか至難の技・・・

ということで、パルモ鍼灸マッサージ院のWEBサイトにおいて、色々と策を考えてみた過程と実施を公開してみたいと思います。

パルモ鍼灸マッサージ院のWEBサイトの検索順位推移・SEO対策に悩む日々

パルモ鍼灸マッサージ院のWEBサイトは、先ほども記載した通り、ブログなど常に更新を伴うようなコンテンツが現状ありません。
WEBサイト1ページのボリュームはそれなりにあるのですが、継続した更新性もないので、SEOの舞台で戦うのにある程度苦戦は覚悟していました。

実際、WEBサイトを公開してみたものの、Googleでの検索順位も低迷。
「パルモ鍼灸マッサージ院」という検索キーワードで検索しても15位あたりをうろつくという状態に・・・

HTML構造の問題、つまりコーディング面での問題なども考えられるかもしれませんが、どうやってSEO対策をしていこうかと頭を悩ませていました。

グルメ界隈における食べログやぐるなび・Rettyのように、医療・治療院界隈にもしんきゅうコンパスといったポータルサイト的な存在が多々あります。こういったWEBサイトとの勝負をしなければならない、といったところなのです。

自然な形でWEBサイトのSNS拡散を実施。意外な貢献を果たしたmixi

ひとまずやれることはやっていこうと思い、いろいろな施策の中で、SNSでのWEBサイト拡散も実施してみました。
Facebook、Twitter、いろいろな方法での拡散を実施してみたのですが、意外な方法が被リンク増加に貢献していることに気づいたのです。

それは、mixi

10年ほど前は日本国内SNSを牽引していたmixiですが、今やFacebookやTwitterにすっかりユーザーは流れてしまい、アカウントを削除してしまったなんていう方もきっと多いハズ。

しかし、mixiで投稿した内容ってどうやら被リンク増加に貢献できるようなんです!

SEO対策ができて思わずいいね!をする男性

Googleの提供するツールの1つに「Search Console」というものがあるのですが、 SearchConsoleでは自サイトへのリンク状況を確認することができます。

searchconsoleのサイドバー

「サイトへのリンク」という部分があると思いますが、ここをクリックすると、自分のWEBサイトへのリンクを貼っているWEBサイトを確認することができます。

facebookやTwitterでWEBサイトへのリンクを貼った場合、仕様上SearchConsoleでは被リンクとして扱われないのですが、、、、
なんとmixiに投稿した内容(公開設定次第では個人の日記に書いた内容でさえも)は、被リンクとして反映されるんです!

mixiでのリンクも多少効果があったのか、パルモ鍼灸マッサージ院WEBサイトの検索順位も上昇!
「パルモ鍼灸マッサージ院」という検索キーワードで検索した時の順位も、15位→4位まで上昇する形となりました。

退会する前にちょっと待って! まだまだmixiも活用できるかもしれない

もう全然使っていないのでmixiを退会しておこう、なんて考える方、実際に退会した方も多くいらっしゃると思います。

実際にmixiからの被リンクがどれほどSEOに効果があるのか定かではないところもありますが、少なくとも被リンクとして認識されるということは間違いないようなので、mixiも使い方次第ではまだまだ捨てたものじゃないというのがお分かりいただけるのではないかと思います!

あからさまな形は避けますが、これからもうまくmixiを活用できたらいいなと考えています!
あ、もちろんこのブログArrownも、mixiにリンクを貼っていますよ!笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク