ルーティンな生活の中でブログを書くことの難しさと対処法

arrown

5月に入り、後半にかけて絶賛ブログのペースは落ちています。
2日に1回はかけるかなーなんて思っていたのですが、実際には3日に1回のブログ執筆がいいところになっています。

5ヶ月ブログを書き続けたことにより、書くこと自体は完全に習慣として身につきましたし、ブログを書くこと自体は楽しい! という気持ちには変わりありません。

じゃあ何がペースを落としている原因かというと、生活のルーティン化だなぁということに気づきました。

生活のルーティン化によるブログネタとの出会いの減少

完全に個人的な話なのですが、5月から9月くらいまで、平日週4は朝10〜出向して仕事をする、という感じで今動いています。
日によって終わる時間はまちまちですし、自由に過ごせているのでストレスなどは特にないのですが、生活のリズムはルーティン化しつつあります。

ここ最近は時間の縛りがない中で動いていたため、まだ体が慣れていないのが正直なところですが、生活のリズムがルーティン化してくると、注意して過ごさないと毎日同じ時間の流れを過ごすことが当たり前になって、好奇心が薄れていってしまう・・・そんな心境に陥ることに気がつきました。

僕は基本自分が経験したことをノンフィクション形式でブログに書くということをしているので(当たり前ではありますが)、日々の生活の過ごし方が完全にブログの内容やブログを書くペースに反映されてくるのです。

最近ははプログラミングをしていることが多いので、プログラミングネタがそのままブログのネタになる・・・そしてプログラミングのネタが続く・・・なんて流れになりそうなんですが、あんまりプログラミングネタでブログを埋め尽くしたくないので、それはやめています(笑)

ポイントは日々の過ごし方をちょっと工夫してみること

じゃあどうしたらルーティンに流されないでブログに新鮮味をもたせ続けるかというと、これはもう日々の過ごし方を工夫していく他ありません。

といっても。そんな大々的なことをする必要はなくて、例えば

  • いつもは電車で移動している1駅を歩いて帰ってみよう
  • 行ったことないところでご飯を食べよう
  • いつも食べたことのないお菓子に手を出してみよう

とか、その程度のことでいいと思うんです。
ちょっとした変化をつけることで、思わぬ発見や、もしかしたら思わぬ出会いがあるということにもなるかもしれません。

あとは、世の中で日々起きたことに関する考察や、自分が最近考えていることを深く掘り下げてブログにしてみる、なんていう形を増やすでもいいかもしれません。

https://arrown-blog.com/for-furusato-terework/

以前から考えていたふるさとテレワークに関する疑問を書いてみたりもしたのですが、こんなこともちょっと前の僕だったらブログにすらできなかったこと。

だから、ルーティン化の波に飲まれてたまるか! と意識するだけで、意外とブログのネタにさらに色々なものが取り入れられるかもしれないですね。

まとめ

ということで、このブログ記事も、なんだか流れで書いていたら、かけちゃった的な感じです。

ただ、いまだに「仕事を作る」につながるブログにはなりきれていないかなぁなんて思うので、その辺は何とか実現していきたいですね・・・

あとは過去に起きたことを思い出して、改めて深く考えてみる、なんていうブログを書いてみてもいいかもしれないです。
あまり数字のことを考えずに、楽しんで続けてブログを書いていきたいと思います!

たぶんこの記事とか、SEO的に全くダメだと思うので。。。笑