仕事におけるシュミレーションにみる、普段の積み重ねの大切さ

SchooさんでのGoogle Apps Script入門講座、2回目の生放送が終了しました!あんまり自分自身が思慮深いとは思っていないのですが、それでも昨日の放送では、学んだことがたくさんありました。

シュミレーションを重ねる、ということ

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK85_notepc20150319202127-thumb-1000xauto-18289

昨日の生放送にのぞむにあたっては、相当なシュミレーションを自分の中でも重ねたつもりでした。内容についても、当初自分が想定していた内容では確実に未経験者向きではないだろうし、ボリュームも多くなって時間内に終わらないだろうな、ということで、何度も修正とシュミレーションを重ねて、取り扱うボリュームはかなり削ぎ落としたつもりでした。

コードでいうと7〜8行の内容だったのですが、こんなミニマムな内容だなんて、Schooさんのスタッフの方曰く、他のプログラム系の授業でもなかなかないそうです。

そんなこんなで、シュミレーションを重ねてのぞんだ昨日の放送でしたが、結果としては押し押しの進行になってしまい、延長対応して頂いた形になってしまいました。

生放送だからではなく、普段の習慣の結果

2015-08-10 11.18.58

生放送にはトラブルはつきもの、うまくいかないことや予期せぬこともある、そんな言葉もあると思いますが、シュミレーションが細かいところまで行き届いていなかった、というのが全てかな、と思いました。

今回僕がGoogle Apps Scriptのお題でSchoo出演に至ったのも過去の積み重ねみたいなものであることは昨日のブログでも書きましたが、オンタイムで進行できなかったり、ちょっとコードを書くのが早かったりしてしまったのも、普段の生活における様々な場面でのシュミレーションの足らなさ、これにつきるのではないかなというのが所感でした。

「何かが起きたから○○をする」のではなくて、「自分が○○したいからこうする」といった能動的な姿勢の大事さ、そして色々な人や立場の方の気持ちを想像してみるなどの習慣、普段の積み重ねの大切さはここでも痛感することとなりました。

飾ったり作り装ってもいずれははがれる

得意不得意というのはあるにせよ、普段の生活の習慣や姿勢というのは仕事の色々な場面に出るものだなと、最近感じる場面が多かったので、まずは来週の放送で、今回より良いのを出来るべく、1週間色々練ってのぞみます!その流れで普段の生活についても色々と改善していこうと思う所存です。来週のSchooの放送もよろしくお願い致します!

Schoo -Google Apps Script入門講座 Google Form編-

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする