三井式温熱治療器で温熱療法を体験! 疲労回復効果や気になる価格についても紹介

四国から帰ってきて1週間くらいたつのですが、先週の末から身体の疲れがどっと出てきてしまい、仕事に支障をきたすほどになってしまいました。。。このままでは抱えてる仕事をこなせないと思い、今日は身体の治療のため、整体にいってきました。

そこで今回は、僕が3ヶ月に1回施してもらっていて、僕の身体を支えているツールの1つである三井式温熱治療器による温熱療法についてのお話を。

足に付けるフットマッサージ機、使ってみたことはありますか?? フットマッサージ機といっても、足裏のみに集中してマッサージしてくれるものや、...

上記のフットマッサージ機の記事に代表されるような、Arrownの中でも密かに人気な「健康器具シリーズ」の記事、久しぶりの登場です!

温熱治療器って健康にいいの? 使ってみた感想は? こういったことを知ることが出来る記事やページが、意外と世の中にはありません。なので、そういった情報を探している方のために少しでもこの記事がお役に立てればと思います!

身体がぽっかぽかになる温熱療法・温熱治療器とは、どんなものなのか?

元気のツボ整体研究所の外観。筆者はここでよく治療を受けている。

癌にも効果があると言われる温熱療法について

温熱療法は、患部などをある一定以上の温度にするまで熱を加える、つまり身体に加温することによって、体の免疫効果を高めたり、血の循環をよくしたり、リンパの流れを良くしたりする療法です。

実際に癌細胞が完全に死滅するという保障がなされたものではないそうですが、補助医療法として使われている現場なんかもちょこちょこあるそうでして、昨今注目されている療法です。

人間の筋肉にある「超回復」という原理と似ているところもあるのではないでしょうか。超回復は、例えば筋トレをして1日〜2日くらいは元々の筋肉量よりも多いところまで筋肉が回復するという原理です。

語弊があるかもしれませんが、温熱療法は、一旦火傷に近いような状態に皮膚にダメージを与えて、その後元々の皮膚状態よりも良い状態にまで皮膚を回復させることによって、結果的にその内側に通っている血の流れを活発にさせるなどし、それがやがては全身の疲労回復などにつながるという側面もあるので、そこが超回復と似ているところではないでしょうか。

温熱療法の中でも有名な「三井式温熱治療器」

簡単にいうと、温熱治療器は、アイロンみたいな機器を発熱させて、それを身体にあてて、加温するというものです。温熱治療器にも様々ありますが、割と有名なのが「三井式温熱治療器」です。ものによってお値段はピンキリですが、三井式温熱治療器なんかは、割といいお値段をしたりするのです。


Amazonなどで探してみると、8万円台とやや高額。確かに、これは家庭で気軽におけるような金額ではなさそうですね。。。

温熱治療器との出会い

元気のツボ整体研究所の看板

僕は以前埼玉県川口市に長く住んでいたのですが、当時住んでいた家が近かったり、元々の友人のツテなどから、ずっと同じ整体院に通わせて頂いています。それが写真にもある「元気のツボ整体研究所」です。

僕はもう10年近くお世話になっているので、ここの先生は僕の身体のことを誰よりもわかってくれている先生で、為、東京に移り住んだ今でも、治療効果はもちろん、話していて楽しいので遊びに行く感覚で、定期的に通わせて頂いています。

そんな元気のツボ整体研究所では、毎回、通常の整体施術メニューでリンパの流れをよくして頂き体の調子を整えていただくのですが、その中で勧められたのが、温熱治療器でした。

これが、僕と温熱治療器との出会いです。

温熱治療器を使った温熱治療の効果について紹介!

それでは、今回のお話の中心である「三井式温熱治療器による温熱療法」、僕が実際に元気のツボ整体研究所で受けている他の治療と共に、まずは紹介させてください!

治療その1・吸い玉を肩〜腰にかけて施していただく

吸い玉を施術されている姿

以前「吸い玉の効果は想像以上!跡、瀉血、疲労回復などを徹底解剖」の記事でも紹介させていただいた吸い玉を、肩〜腰を中心に施してもらいます。

この吸い玉を行うことで、背中の老廃物を皮膚表面に浮き立たせて頂くのです。この時点で、相当に疲れが抜けます。

吸い玉は、疲れがたまっている箇所ほど内出血を起こしたかのように皮膚に後がつくので、非常に皮膚がグロくなるのですが、ここで終わらないのがポイント。

治療その2・三井式温熱治療器を使って身体に熱を加える

三井式温熱治療器の実物

吸い玉の後、温熱治療器(上記写真)を約60~70℃に温め、吸い玉の後が強くついた箇所を中心に背中のいたる箇所に温熱治療器をあてて体を加温して頂きます。

アイロンを身体に直接あてられるのと同じ感覚がするので。、まるでダチョウ倶楽部の熱湯芸のような、超ドMな治療法なんですよね!正直皮膚が弱い方には、温熱治療器は向かないのかもしれません・・・

三井式温熱治療器を使った疲労回復効果につして

この三井式温熱治療器を使った温熱療法、筋肉における超回復のごとき効果で疲労回復効果は抜群!相当に身体は楽になり、明らかに身体の血の巡りがよくなっているのが毎回わかります。

僕にとって、通常の整体メニューに加えて吸い玉と温熱治療の特別メニューを施していただくこのセットは、もはや止めることのできない、一生もののメニューでしょう。

https://arrown-blog.com/heatshockprotain/

そういえば、以前このブログで御紹介させていただいたヒートショックプロテインとも原理は似ているような気がしますが、温熱療法はやっぱり身体にいいということがわかりますね。

温熱治療器の価格について・家庭用に購入、所持することはできるのか??

先ほども触れましたが、まっとうな三井式温熱治療器は、7万〜8万もするので、なかなか簡単には買えません。三井式温熱治療器までとはいかずとも、赤外線で温める形式の温熱治療器などであれば2万~3万で購入することもできるので、気になった方はAmazonや楽天などで探してみてはいかがでしょうか。たとえば、以下のようなものがあります。

2万円くらいでしたら、まだ手の届く範囲な気がしますよね!

結論:温熱治療器は一家に一台置くべし

ということで、家庭用でも構わないので、理想としては一家に一台、温熱治療器を置くべしと僕は主張します。僕も頑張って仕事をして、自宅用に温熱治療器を置くことができるよう、働きます!

健康・疲労回復シリーズ:記事一覧

体質的に体が疲れやすい筆者は、これまで色々な方法を試して体のケアにはげんでいます!!そんな筆者の健康に対する情熱が込められた、健康・疲労回復シリーズの記事一覧は以下になります!

  1. フットマッサージ機は足裏やふくらはぎへの効果抜群!おすすめ機種・購入ポイントもお伝えします
  2. 吸い玉(カッピング)の効果は想像以上!跡、瀉血、疲労回復などを徹底解剖
  3. ヒートショックプロテイン入浴法はお風呂に入るだけで出来る、効果抜群の疲労回復法!
  4. 三井式温熱治療器で温熱療法を体験! 疲労回復効果や気になる価格についても紹介
  5. 鍼治療の効果で肩こりも血流も改善!気になる針や電気の痛みについても紹介
  6. ふくらはぎのむくみ解消に効果的!VENEXリカバリーウェア・レッグコンフォートを試してみた
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする