Google Chromeでページの印刷時に背景が表示されない時の対処法

Google Chrome

最近では機会がめっきり少なくなってしまったかもしれませんが、Webサイトで見ているページを印刷したり、見ているページの一部を印刷したい時ってたまにありますよね。

そんな時「背景色や背景画像が出ない・・・!」なんていう事態に陥ったことありませんか??
インクの消費が減るから、まあ背景色や背景画像が出なくてもいいや・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、どうしても色味を確認したい時にはそのまま放置するわけにもいきません。

印刷時に背景色が出てこない時、確認しておきたい設定箇所を、今回は Google Chromeを例にとってご紹介しますね!

Google Chromeの印刷時の設定箇所にポイントがある

Google Chromeで見ているWebサイトを印刷しようとする時、以下のような画面が出てくると思います。

Google ChromeでWebページを印刷しようとする時に出てくる表示

ここで、左側の設定項目の真ん中あたりにある「詳細設定」という箇所をクリックしてみてください。

Google Chromeでページ印刷時に設定項目リンクをクリックした時に表示される画面

詳細設定をクリックすると、隠れていた部分がスライド式に表示されてきます。
出てきた箇所の中に「オプション 背景のグラフィック」という箇所があると思います。

ここがチェックされていないと、背景や背景画像が印刷時に出てこないという意味になるんです!

背景のグラフィックをチェックした時、チェックしていない時を比較してみる

実際に、「背景のグラフィック」をチェックした時とチェックしていない時について比較してみましょう。
まずは、「背景のグラフィック」をチェックしていない時の表示を確認してみます。

背景のグラフィックをチェックしていない時の表示

次に「背景のグラフィック」をチェックした時の表示を確認します。

背景のグラフィックをチェックした時の表示

右サイドバーを見てみると比較しやすいと思うのですが、「背景のグラフィック」をチェックしていないと、右サイドバーの背景色が全く出ていないのが非常に目立ちますよね!

まとめ

意外に気づきにくいWebページ印刷時の背景色が出ない時に確認しておきたい設定箇所についてのお話でした!
インクの残量や印刷の目的などに合わせて、適切な方法をとっていけるようになればベストですね!