Arrownも影響を受けた?3月9日〜10日に実施されたGoogleのフレッドアップデート

ペンギン

3月に入って、かなり顕著なPVの伸びを見せていたArrown。
これは3万PVも夢ではない!と思っていた矢先、9日からトーンダウンしてしまいました。

PVを狙ってブログを書いているわけではないので、そこまでは気にしていないのですが、これも一つの経験になると思い、何が起きているのかを調べてみたところ、該当すると思われる記事を発見。

http://seolaboratory.jp/rank_change/2017031061865.php

僕もそんなに詳しくないのですが、ちょこちょここうやってgoogleもアップデートを入れているんですね。

フレッドアップデートの真相は?Arrownの例で分析をしてみる

Arrownの場合、先月は約22000PVでした。1日あたり750PVあたりを叩き出していたのですが、3月に入ってからは、毎日1000PVを超えるという状況が続いていました。

このPV上昇は検索流入に依存するものだったので、上昇した理由も謎ではあったのですが、ほのかに喜んでいた矢先、3/1あたりから比較すると、ここ2日は1日200PVくらい下がってしまっています。

記事ごとのPV変化もざっくりと調べてみましたが、特にめぼしい傾向はなく、ブログ全体まんべんなくPVのボリュームが下がっているような、そんな推移となっています。

そもそもここ最近のPV上昇も、ブログの記事が全体的にPV上昇している感じだったので、ある意味元に戻ったような感じなので、まあ正常といえば正常なのかもしれません。

サイト全体のPVが平均的に落ちているということは、特定のキーワードやコンテンツを狙ったものではないことだけは確か。
そのサイトのブログやWEBのやり方そのものが評価されなくなった可能性もありますし、被リンク関連のアップデートの可能性もあります。

小手先のテクニックは意味がない。やるべきことをやるだけ。それがSEO対策

とはいえ、検索順位変動にびびっていても仕方がないなぁと今回改めて思いました。
むしろ、アップデートの影響を受けるほど、Arrownも成長したのではないかという話です。

きっとこれからもっと成長していけば、同じようにGoogleのアップデートの影響を受ける可能性があると思います。しかも今より大きな規模のものを。
でも、検索順位のためにブログをやっているわけではないので、しばらくはひたすら毎日1日1記事更新を真摯に続けていく、今の僕にできることはこれだけです。

少し様子を見て、傾向が見えてきたら施策を打ってみて、このブログArrownにその結果をシェアさせていただきます!
こういうことをたくさん経験することが何より糧になるし、そうやって自分の幅を広げたいからArrownをやっているので。