Instagramをビジネスアカウントに変更する方法。Instagram Graph APIを使用するなら必見!

Instagramをビジネスアカウントに変更する方法。Instagram Graph APIを使用するなら必見!

こんにちは!ケインコスゲ(@keinkosuge)です。

今回は、Instagramのアカウントをビジネスアカウント・ビジネスプロフィールに変更する方法についてご紹介させていただきたいと思います!

Instagramアカウントには、個人で利用するための個人用アカウントと、ビジネス的に色々なことができるようになるビジネスアカウントという種類が存在しています。

今回は、Instagramのビジネスアカウント設定・変更方法について紹介してみたいと思います!

Instagramをビジネスアカウントに変更する手順を解説その1・FaceBookページとの連携手前まで

ここからは、Instagramのアカウントをビジネスアカウントに変更するための方法・手順について解説させていただきたいと思います!

以下、スマートフォンのInstagramアプリを使っての操作を前提として手順を解説していきますので、その点ご注意くださいね!

Instagramでビジネスプロフィールを設定する方法

まずInstagramのスマホ用アプリを開き、右上にあるハンバーガーメニュー(3本線メニュー)を選択すると、アプリの右側から色々なメニューが出てくるので、下の方にある設定を選択します。

Instagramでビジネスプロフィールを設定する方法

続いて出てきたメニューの中から、「ビジネスプロフィールに切り替える」を選んでみてください。

Instagramでビジネスプロフィールを設定する方法

すると、「ビジネスプロフィールへようこそ!」のような表示が出てくるので、ここはひたすら次へを押してください!

Instagramでビジネスプロフィールを設定する方法

やがて、自分が所有しているFaceBookページのうち、どのページとInstagramのビジネスプロフィールアカウントを連携させるのかを聞かれるので、連携させたいFaceBookページを選択しましょう。

Instagramをビジネスアカウントに変更する手順を解説その2・FaceBookページ連携

ここからは、ビジネスアカウントに変更をしようとしているInstagramアカウントとFaceBookページとの連携を行っていきます。

既存のFaceBookページと連携させたいか・させたくないか(あるいはFaceBookページを所有していない)によって、ここからの手順は若干変わってきます。

まずは既存のFaceBookページとの連携させる方法についてご紹介させていただきますが、もし既存のFaceBookページと連携させたくない・あるいはFaceBookページを所有していない場合の設定手順を知りたい場合は、読み飛ばして先に進んでくださいね!

既存のFaceBookページと連携させる場合の設定手順

Instagramでビジネスプロフィールを設定する方法
まずは、連携させたいFaceBookページを選択します。

Instagramでビジネスプロフィールを設定する方法

すると、現在の連絡先内容などの確認を促されます。特に設定内容に問題ない場合は、完了を押していただいて大丈夫ですが、もし問題がある場合は、「連絡先オプションを変更」を選択いただき、適切な連絡先情報を追加・設定するようにしてください!

Instagramでビジネスプロフィールを設定する方法

無事に設定が終わると、自分のInstagramアカウントがビジネスアカウントになります。

広告ボタンが設定されていたり、「電話する」「メール」などの道順が新たに表示されていれば、Instagramビジネスアカウントの設定が完了したことになります!

既存のFaceBookページと連携させたくない・あるいはFaceBookページを所有していない場合の設定手順

ここからは、既存のFaceBookページと連携させたくない・あるいはFaceBookページを所有していない場合の設定手順をご紹介させていただきます!

Instagramでビジネスプロフィールを設定する方法

FaceBookページを選択する画面で「スキップ」を選択します。

Instagramでビジネスプロフィールを設定する方法

すると、カテゴリ選択を促されます。既存のFaceBookページと連携させたくない・あるいはFaceBookページを1つも所有していない場合、新しく別のFaceBookページを作成する必要があるため、そのページに適切なカテゴリなどをここでは設定していきます。

Instagramでビジネスプロフィールを設定する方法

カテゴリを設定すると、連絡先などの確認を促されます。不足点や変更点がある場合は連絡先情報の修正をしていただき、特に変更不要の場合は先に進みましょう!

Instagramでビジネスプロフィールを設定する方法

先に進むと、上記画像のような見た目になります。

この時点でInstagramのビジネスアカウントへの変更は完了しているのですが、新しく作成したFaceBookページの所有権を自分にする必要があるので、再び設定を選択します。

Instagramでビジネスプロフィールを設定する方法

設定を選ぶと、「FaceBookページの取得」を選択というメニューが出てくるので、こちらを選択します。

Instagramでビジネスプロフィールを設定する方法

すると、「FaceBookページの所有権を取得しよう」という画面が出てくるので、「ページを取得」を選択します。

Instagramでビジネスプロフィールを設定する方法

その後、上記のように新しいFaceBookページの画面が出てくれば、FaceBookページの所有権設定が完了となります!

Instagramアカウントをビジネスアカウントにする場合のデメリット・注意点

次に、Instagramアカウントをビジネスアカウントにする場合のデメリット・注意点についてご紹介させていただきます。

まず、Instagramアカウントをビジネスアカウントにした場合、鍵アカウント(非公開アカウント)にすることができなくなります。

つまり、投稿した内容は、誰にでも見られる可能性があるというものになるわけですね。

もう1つ重要なこととして、ビジネスアカウントに設定する中で紐付けをしたFaceBookページ以外で、自分のInstagramアカウントで投稿した内容をFaceBookで共有・シェアすることができなくなるというものです。

僕は「Arrown」というFaceBookページを所有していますが、FaceBook上で僕のInstagramアカウントで投稿した内容・写真を共有・シェアしようとする場合は、ArrownのFaceBookページ上でしか共有・シェアできなくなるということです。

Instagramのアカウントは、ビジネスアカウントから個人アカウントに戻すことはいつでもできるようになっているので、やっぱり個人アカウントに戻したいなぁという時は、簡単に戻せます。

この点、安心ですよね!

まとめ

ということで、今回はInstagramアカウントをビジネスアカウント・ビジネスプロフィールに変更する方法についてご紹介させていただきました!

Instagramをビジネスに生かしたい、マーケティングに利用したいという方は、ぜひ設定を試してみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする