RIZAP(ライザップ)がラーメン?コンビニで売られていた醤油ラーメンを食べてみた

RIZAP(ライザップ)生姜醤油ラーメン

最近、RIZAP(ライザップ)の勢いがすごいですね。
トレーニング分野以外でも、英会話学習の分野にも進出したり、その勢いはとどまるところを知りません。

僕も実際受けたわけではないので効果のほどは定かではありませんが、英会話の分野でも一定の成功を収めたなら、さらなる新しい分野への進出が予想されますよね。

さて、先日たまたまFamily Martに立ち寄ったところ、ものめずらしいラーメンを発見しました。

RIZAP(ライザップ)生姜醤油ラーメン

RIZAP(ライザップ)ラーメンとな? ここまで来たかライザップ・・・
普段カップラーメンなんて買わない僕なんですが、興味本位でRIZAP(ライザップ)ラーメンを買ってみました!
味のこととか、レポートしてみます!

RIZAP(ライザップ)ラーメンの詳細

RIZAP(ライザップ)ラーメン、調べたところ、公式WEBサイトがありました!

コンビニのファミリーマートとのコラボ商品だったんですね!
すでにRIZAP(ライザップ)とのコラボシリーズとして、デザートやパンは発売されていたようです。
知らなかった・・・

RIZAP(ライザップ)ラーメンの表面

今回のコラボラーメン、僕が購入してみたのは生姜醤油味ですが、他にも辛味噌ラーメンがあり、結構な力の入れよう。
表面のパッケージはさすがに美味しそうに見えます。

糖質50%とうたわれているのですが、はたして真相はいかに??

実食!RIZAP(ライザップ)ラーメンを食べてみた

さて、そんなRIZAP(ライザップ)の生姜醤油ラーメン、さっそく食べてみることにしました。

ライザップの生姜醤油ラーメンの中

中を見ると、いたって普通のカップラーメン。
少し粉末が少ないような気がするくらいで、あとは特段普通のカッップラーメンと変わりはなさそうです。

そして食べてみたところ・・・なんともあっさり!
一応しっかりとした生姜醤油のスープの味はするのですが、何か違うかというと、麺が全然違うんです!

ああ、確かにこれは糖質を抑えているんだな、というのが素人の僕でもわかるくらい、麺の違いがありました!
ここまで糖質を抑え込めるカップラーメン、なかなかないです・・・

まとめ

今回はRIZAP(ライザップ)の醤油ラーメンについてご紹介しました!
一度食べてみるのはいい経験になるかもしれないので、Family Martで見つけたら、ぜひ買ってみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク