あれから1年、また一つ年を重ねました

arrown
1つ歳を重ねたことにあたって
個人的なことですが、先日誕生日を迎えて、1つ年齢を重ねることができました。この1年もなんとか生き抜くことができたなぁといったところです。 ...

あれから1年。
今年もまた一つ無事に年を重ねることができました。
今年は奄美大島におります。

2010年以降(2012年以外)、誕生日の日はどこかしら行っているような気がします。
神戸、千葉、京都、沖縄、日光、奄美大島・・・そう考えるとなんだか贅沢な気もします。

昨年の誕生日に書いた言葉を振り返る

昨年の誕生日に書いたブログを見ると、こんなことが書いてありました。

来年のモットーは着です

この言葉には、公私ともに着地点を見出したいという思いがありました。
私については、なんと急激に結婚まですることができて、まさに言葉通りを実行することができる運びとなりました。

公、特に仕事でというと、正直昨年の時点とあまり変化がなかったなーと、悔しい1年を過ごした感じがあります。
正直、色々迷惑をかけてしまった方もいらっしゃいますし、不完全燃焼という言葉がふさわしい1年でした。

成長できない悔しさから見出せた道もあった

じゃあただ悔しいという気持ちで終わっていたかというと、決してそんなことはありません。
追って書きますが、福井県での仕事は、僕の失っていた自信と、これから先を生きるヒントになる、そんな重要な事案でした。

昔、音楽をやっていた時に、僕は歌詞も書いていたのですが、「ここにいる自分自身と、周りにいてくれる人をつなげてくれた過去を誇りに思おう」という言葉を書いたことがあります。

これだけヘタレで、仕事もできなくて、くそったれだけど、それでも色々なサポートだったり機会を与えてくれたりする方もいたり、暖かい眼差し、言動をくれる方ばかりで、本当にめぐまれすぎだなと思っています。

本当に、感謝しても為尽くせないほど・・・ありがとうございます。

来年のモットーは突き抜ける

昨年に引き続き今回も、来年に向けたモットーを書きますが、それは「突き抜ける」という言葉につきると思います。

とにかく、この言葉がふさわしい男になりたいと僕は年々思っていました。
自分が納得できるくらいに、突き抜けているという言葉が相応しくあれるように、とにかく行動しろや自分! とハッパをかけていきたいと思います。

みなさま、今後ともよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク